スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッテリーⅥ

言わずと知れた、あさのあつこさんのバッテリーの最終巻の文庫です。
私が読み始めた頃に比べるとずいぶんとメジャーになって映画化なんかもしちゃったりでなんだか遠い存在になっちゃった気もします。
しかし、最近の流れとして流行り廃りのスパンが短くなってきているのは少々いただけないかな~といきなり関係ないことを思ってみたり。
このバッテリーにしても最初の頃はほんとじわじわと人気が出てていい感じだったのですけど、現状はちょっと嫌な雰囲気がします。
今の世の中しょうがないといってしまえばそれまでですけど、こんなんだったら人気でなくてもいいのにとか思えてしまいますね~
上橋菜穂子さんの守人シリーズとか危うい予感がw

200602000059.jpg

スポンサーサイト

茜色の風/ラブ・レター

またまたあさのあつこさんです。
昔の短編が2本入っています。
私はどちらかというと2本目のラブ・レターのほうが好きかもしれません。

201756b.jpg

おでんおでん

アコのGG狩りでおでん神殿へ行ってきました。
が、3Fへ辿り着いたとたん手荒すぎる歓迎です。
ちょっとこれは無理ですね~
はい。


ss138.jpg

6ステイン

福井晴敏さんの短編集です。
あまあまなお話ですけど、長編よりは気にならずに読めるかもw
この方のお話は女の子のヒロインが出てくるのが好きなのです^^;
根本的に硬派な内容ではないのでやっぱり可愛い子必須ですね~
ちなみに、6話目にはあの如月行さんも出てきます。


275708-2.gif

"文学少女"と穢れ名の天使

文学少女シリーズもようやく4作目。
作者は野村美月さん、ファミ通文庫です。
ついに、今まで何のためにいるのか分からなかった琴吹ななせちゃんがようやくご活躍w
ツンデレ少女の面目躍如でしょうか^^:
今作のネタ本はガストン・ルルーの「オペラ座の怪人」です。
私は、学生時代に読んだきりなのでもう内容忘れかけます^^
確かアーシアンがきっかけで読んだような?
あと、椿姫は確かに娼婦ですけどお話自体は純愛に近いような?
なので椿をその名前に使うのはなんだかちょっとな気もしました。
次回作はついに美羽ちゃん編?


sho0704_bun4-cover.jpg

精霊の守り人

守り人シリーズ初の文庫化です。
範疇としては児童文学に入る異世界ファンタジー。
ハードカバーのときよりも漢字多いですw
アニメにもなって人気も上昇?
作者は上橋菜穂子さん、新潮文庫より出ています。

130272.jpg

深山木薬店説話集

薬屋探偵妖綺談の短編集です。
そういえば読んでなかったな~と思った次第。
しかし、このシリーズ第二部は始まるのでしょうか?
一部完結して1年たっちゃいましたし・・
個人的にはフェンネル大陸シリーズかいて欲しいのですけど~

182486-1.gif

彩雲国物語

このところなぜか最初から読み返しています。
なんだか今まで気づかなかった伏線とかも見えたりしてちょっと新鮮?
しかし、仕方が無いとはいえもうちょっと女性キャラが増えてほしいなぁ~とかも思ったり^^
ひたすら前向きににがんばる秀麗ちゃんもいいですけど、悩んだり挫折したりと後ろ向きなとこも見てみたいかもw

セーラー桐子ちゃん

霜島ケイさんの封殺鬼シリーズが小学館ルルル文庫で新装開店です。
時代は昭和5年、先々代神島当主の桐子さまがなんと14歳でセーラー服をお召しになって登場です。
学校行っていたわけないのになぜセーラー?と思ったのですけど、これは私服なのだそうです。
あとがきによると作者の趣味^^;
なんだか可愛いです。

sotei0705_06.jpg

凶にーちゃん

アフタヌーンを読みました。
無限の住人のまがつさんがなにやらかっこよかったです。
以前のシスコン2人組みのイメージが強かったのでちょっと見直したかも^^
あと少しで連載も終りますけど卍さんは普通の人間には成れずじまいで終りそう?

大振りはアニメも好調で、コミックスも新刊が出ていい感じです。
美丞大狭山戦はまだまだ序盤ですけど多分勝っちゃうんでしょうね~
でも、さすがに甲子園は無理でしょうw
ちなみに私は花井キャプテンがお気に入り~

314451-2.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。