スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらく?

7月以来放置していた読書日記ですが、久しぶりに復活です。
印象に残ってるものは過去にさかのぼってちょこちょこ書いていこうかと思いますです。
はい。
スポンサーサイト

麻耶雄嵩さんの蛍を読んで見ました。
さっぱり分かりませんでした。
合掌・・・

むぅ

5188S8K07DL.jpg

セカンドウィンドⅠ

作者は川西蘭さん、ピュアフル文庫です。
自転車のレースのお話です。
スポコン?
がんばる男の子がいいです。
でも、最後のレースはちゃんと書いて欲しかったかも知れません。

412BObhw30DL.jpg

私が語りはじめた彼は

三浦しをんさんの長編?というか連作っぽいものです。
基本、エッセイが好きなのですけど、普通の小説もぽつぽつ読んでいます。
ここ最近のハードカバーも早く文庫になって欲しいです。

41zFm6GfzXL.jpg

メイン・ディッシュ

「メイン・ディッシュ」北森鴻さんのお得意の連作ミステリーです。
とってもお腹がすく?
なかなかに良いです。

51PJMVYSTCL.jpg

蛍坂

北森鴻さんのバー香菜里屋シリーズの第三弾です。
いままで、このシリーズのキーとなってる人物である、香菜里屋のマスターの工藤さんってはっきり言って好きじゃなかったのですけど、このお話を読んでからは少し見方が変わりました。
なんというか、人間っぽい表情を見せるようになった感じ?
2作目までは、こんないけすかないマスターのいるバーなんて行きたくないとか思っていたのですけど、180度の転換かも。
微妙な違いなのですけどね~
抱えているものとかが垣間見えて、人間らしさが見えた気がしました。
そんな訳で、この本はお気に入り。

41vU9svgCiL.jpg


3way Waltz

「3way Waltz」 五條瑛さんの本です。
シリーズものではないのですけど、やっぱり北朝鮮がらみです。
今回は主役張ってるのはカッコイイ女の人だったりします。(年はそれなりにいってますけどw)
なんにせよ、読んで損はないかな~と。

4396333692.jpg

最後の願い

作者は光原百合さん、光文社文庫です。
「十八の夏」は好きだったのでこれも読んで見ました。
私のツボです。
いわゆる、日常の謎ミステリーていうものになるのでしょうか?
連作短編集です。

31t7e4N4l8L.jpg


ショート・トリップ

森絵都さんのショートショート集です。
私はこういうのはダメです。
パスです。

31890022.jpg

LaLa

LaLaの1月号を読みました。

ヴァンパイア騎士と図書館戦争TVアニメ化だそうです。
図書館戦争はアニメ化を考えての漫画化だとは思っていたので驚きませんでしたけど、ヴァンパイア騎士はちょっとびっくりです。
閑さまの出番を首を長~く待ってみますw

ペンギン革命来月で完結みたいです。
実はこれが今号の最大のサプライズでした・・・
あぅあぅ

あとは、私の好きな斉藤けんさんとあきずき空太さんの読み切りです。
両方とも良いお話でした。
最近人気上昇中のあきずき空太さん、赤白(←の略し方って私だけかも^^;)のまさかの連載、そしてコミック発売になるなんて、最初の読みきりのときは思っても見なかったのでなんだかちょっと感動です。
やっぱり、気に入った作家さんが人気出ると嬉しいものです。
はい。

la0801_s.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。